FULEVERによるVolume Up Hair(増毛)とGrowth Hair(育毛)スクール

ニュース・トピックス

  • 商材オンラインストア
  • 提携パートナースクール事業
  • スクールブログ
  • Volume Up Hair体験者の声

ボリュームアップのメニューの作り方【ヘアエクステをキープ】

2018年11月29日


ボリュームアップ用のヘアエクステをケースでお客様に販売

ボリュームアップヘアのメニューをつくるのも悩みます。

よくご質問いただきます。

そこで、サロンでのメニュー提案の仕方についてです。

サロンでお客様にメニューとしてご提案する際は主に2パターンの販売方法があります。

まずFULEVERの【Classyシリーズ】を例にします。

Classyシリーズは1ケースが1200本入りです。

①400本、800本、1000本・・・

 と、ご来店の都度、何本ずつか購入していただく方法

②1ケース(1200本)を1度に購入していただく方法

どちらでもOKです。

今回は②のケース購入についてのお話です。

ケース購入とは、1ケースをまず初回にご購入いただきます。

そして、その1ケースを数回のご来店に分けて装着していきます。

例えば↓↓↓

1度目のご来店…400本装着

2度目のご来店…400本装着

3度目のご来店…400本装着(ケースの残り0本)

お客様にとっては、1度に大量に装着するのと比較して下記のようなメリットがあります。

・自然にボリュームアップする

・一回当たりの施術時間が長時間かからなくて良い

☆しかも、400本での販売よりケースでのまとめての販売の方が少し割引価格になっていれば、まとめて購入してお得です!

少ない本数のお試しだと次回につながらない

サロンでは、お試しで少ない本数で試しにお客様に着けていただくこともあると思います。

そして次回につなげるのもありです。

ただ、装着した本数が少なすぎると人によっては、つけてもあまり変わらないな・・・など、たくさん装着した時のイメージがつかないので、お試しのみで終わってしまうことも多いのです。

そこで、お客様には最初から1200本でご提案をします。

1200本を〇カ月にわたって装着していきましょう!という感じです。

〇カ月の〇の部分はいろいろあって良いと思います。

2回にわけて装着するのも良いですし、毎回200本ずつくらいを6回にわけて装着するのも良いと思います。

サロンやお客様によっていろいろなご提案の仕方があっても良いと思います。

1回でたくさんつけてボリュームアップさせるのもありですが、数回にわけてご来店していただくのありです!

このページのトップへ戻る